トップページ 内容と使い方 標本 利用規約 お問い合わせ 利用者登録方法 調査協力のお願い
コストインフォメーション 見積り実例 自社データ マイデータ JBCI Proモード
・インターネット版JBCI(以下、本サービス)は、一般財団法人 建設物価調査会(以下、当会)が実施しております建築工事費調査に賛同され、調査協力や当該図書を購入された法人及び個人のみに限定してのサービスを提供しております。 そのため、本サービスを利用するためには利用者登録を行っていただきます。また利用者は登録された本人のみとさせていただきます。利用者未登録の方は、当面本サービスの一部を「ゲストモード」にてご覧になることができます。
・建築工事費は、様々な資材や施工費の蓄積がベースになりますが、そのほかに設計内容やグレード、施工条件、さらには市場経済による需給動向など、総工事費に影響を与える多くの要因が存在します。 本サービスは限られた標本から、それらの要因を含んだ最終的な建築工事費のおおよその傾向を確認できる内容となっております。
・本サービスで提供しているデータは当会の著作物であり、著作権法上の権利は当会に帰属しています。 ・すべてのデータの一部又は全部を、当会の許可なく複写、複製、転載、磁気媒体へ入力等をすることを禁じます。また他のネットワーク、又は出版物等に転載又は配布することも禁止します。
1.本サービスをご利用頂くには、一般利用者、調査協力利用者のいずれか(以下利用者)の利用者登録が必要になります。
2.利用者登録は、本人または代表者が真実に基づいて正確に登録してください。 一般利用者は「JBCI2016(図書)」添付の葉書を当会に送付してください。 調査協力利用者は、調査票を提出していただく際に登録申込書を同封してください。
3.利用者はご自分の登録内容について当会に確認することが出来ます。
4.利用者は、登録内容に訂正・変更があった際は、速やかに訂正・変更内容を当会へご連絡ください。
1.登録のあった利用者毎に、当会がIDとパスワードを発行します。
2.アクセスに必要なIDおよびパスワードは、利用者本人または代表者が責任をもって管理してください。 IDおよびパスワードの、第三者の盗用に伴う損害の発生について当会は一切の責任を負いません。
・利用者が下記のいずれかに該当する行為が判明した場合、当会はその利用者資格を取り消すことができます。
1.登録事項への虚偽の記載。
2.本規約に反する行為。
3.その他、公序良俗及びJBCI調査の円滑な実施に反する行為。
・個人情報を当会が第三者に開示することは一切ありません。ただし、当会は本サービスで得られた個人情報を集計して、統計的データとして公表することがあります。
1.当会は、本サービスの良好な運用を維持するために、本サービスの保守管理作業を行います。
2.当会は、その判断で本サービスの運用を一時停止し、保守管理作業を行うことがあります。 この場合、本サービスを通じ事前に通知しますが、設備に障害が生じた場合の修理、復旧等緊急の場合は事前の通知を省略します。
1.当会は、本サービスの利用により発生した損害に対して、一切の責任を負いません。
2.当会は、本サービスの中断・遅延・中止等によって発生する損害に対して、一切の責任を負いません。
・当会は利用者の承諾なく本規約を変更・改訂できるものとします。
当該変更・改訂は本サイト上に掲載した時点から有効になるものとします。
●本サービスの提供は、ご利用者が上記の利用規約のすべての事項を十分にご理解され、また、ご承認されていることを前提とさせていただきます。